ケアプラン・介護保険を利用されている方

訪問マッサージは「医療」保険適用です

介護保険の給付限度額に関わらず、医療保険の負担割合でご利用いただけます

多くの方が、1回300円程度の自己負担となっています 

介護保険では、個人の状態によって要支援1から要介護5まで要介護状態区分が認定され、それに応じた介護保険の給限度額が決定されます。要支援・要介護の認定がされた方の多くは、介護保険適用のサービスを利用されていると思います。

 

訪問マッサージは、「介護」保険適用ではなく「医療」保険適用のサービスです。

介護保険の給付限度額上限まで介護保険適用のサービスを利用していたとしても、いつでも医療保険の負担割合分のみの金額で訪問マッサージのサービスを利用することができます。

 

「リハビリをもっと増やしたいが、自己負担が大きくなるので・・・」とあきらめかけていた多くの方々のお役に立っています。

リハビリに苦手意識を持っていらっしゃる方こそ「ご自宅でのマッサージ」が効果的です

訪問マッサージは基本的にご利用者様は「受ける」という立場で時間を過ごしていただくことができます。

「本当はもっと自発的に、継続的にリハビリや改善のための取り組みを行ったほうがよい」ということが分かっていたとしても、気持ち・モチベーションが上がってこないということはよくあると思います。

 

訪問マッサージは、ご自宅でベッドの上で横になった状態でリラックスした状態で施術を「受ける」ことができます。ご利用者様にとっての気持ち・モチベーションのハードルはとても低く、受け入れやすいものになっています。

 

マッサージを受けていくうちに、気持ちも前向きに・外に向けて・積極的になっていくということもあります。

 

「まず自宅でのマッサージから始めてみる」 そんなスタートもあると思います。