初回マッサージお試し体験WEB予約受付を始めました

 

初回マッサージお試し体験のWEBでの予約受付を始めました。

当治療院で行っています訪問マッサージは、既に介護のサービスを受けている方や、そろそろ受けることを検討しようとされている方、要支援・要介護の認定は受けていないけれど1人での通院が難しい状態にある方、などお体に不調を抱えている方々から、悪化を少しでも遅らせる・現状を維持したい・少しでも改善したい、といった思いでご相談を受け、実際にマッサージ施術を受け始めてもらっています。

 

当治療院はご本人様から直接ということも多いのですが、ご家族様からのご依頼も多くあります。

娘様、息子様などからご相談を受け、施術開始されている方もいらっしゃいます。

 

日中お仕事をされている方などの調整ごとの手間を少しでも減らすことができないかと思い、「初回マッサージ無料お試し体験」に関してWEB予約できる仕組みを取り入れてみました。

美容室を予約するのと同様に、予約可能な時間からご自身に都合のよい日時を選んでいただき予約する形になっています。

できるだけ必要最低限の情報だけ入れていただいて完結できるようにしています。

 

「訪問医療マッサージ」という手段を、ご自身・ご家族様にご検討中でしたら、お気軽にご予約いただきお試しいただければと思います。

実際に在宅でのマッサージを継続して生活の中に取り入れるかどうかは、試していただいたのちにご検討いただいてご判断いただいて大丈夫です。

 

下から予約できます。当治療院がお力になれればと思います。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

【初回マッサージ無料お試し体験】

実際のマッサージ施術をお受けいただます。また、サービスに関しての説明もさせていただきます。

 

 

続・スマホが乗っ取られ、遠隔操作をされたという話

続きを読む

スマホが乗っ取られ、遠隔操作をされたという話

昨日、私のスマートフォンが勝手に動き始めました。

私が使おうとするものとは全然別なアプリが起動し、どんどん動いていきます。

 

閉じてもまた別のアプリが動き始め、閉じてもまた別のアプリが動き始め・・・。

 

まるで心霊現象でした。

いや、アンドロイドが、人工知能AIが暴走し始めたのかと思いました。このままターミネーターの世界に突入してしまうのか・・・。

 

勝手に、、、

メールアプリを起動させ、メール本文を開く。受信メール一覧で上から順に全てに「重要」マークを付けていく。

メモのアプリを開く。編集しようとする。アカウント情報を開いて個人情報部分を書き換えようとする。

カメラを起動しようとする。銀行のアプリを起動しようとする。

 

などなど。

 

操作し続ける「何か」、操作を阻止しようとする「私」。

 

単なる誤作動ではない「意思」がちらりと見え、人工知能AIにしては稚拙な情報の選択を見ていると、「あぁ、これはやられているな」という感じでした。だれかが遠隔操作で私のスマホを触っているな、という感じでした。

 

画面のロックがかかっている状態や、SIMカードを抜いて通信を遮断した状態だと相手は何もできないようでした。

 

急遽セキュリティアプリを導入しウィルスチェックもしてみましたが、効果無しでした。

写真やメール、メモ、SNSなどこのままだと無茶苦茶にされそうな予感がしましたので、とにかく電源を切りました。

 

有名人のスマホにしか入っているはずのない超個人的な写真流出などの事件は、きっとこうやって起きているのですね。乗っ取られて、スマホを人質にされ身代金を請求されることもあるそうです。怖い世の中です。。

 

インターネットで対策を調べると、セキュリティソフトの導入・スマホの初期化・スマホ買い替え、くらいでした。

私は、決心して初期化することにしました。

 

本体に直接保存されているのは写真・動画くらいでしたので、そのバックアップだけとりさえすれば何とかなるという思いもありましたので、すぐに作業を始めました。

 

買った当初はこんな感じだったなあ、と懐かしい感じを味わいながら、順次復旧をしていきました。

初期化した後に気づきましたが、電話帳のバックアップを忘れていました >_<

まあ、知り合いの知り合いをたどることを6回繰り返せば世界中の誰にでもつながるという話もありますし、インターネットとSNSもありますし、やる気をだせば何とかなるか、という感じで「しょうがない!」としました。

 

初期化してセットアップをしていくと、システムのバージョンアップなどで3年前より高機能になった感じになりました。たくさんあったアプリも一旦なくなったのでスッキリしました。

 

 

 

今回のこの出来事からの教訓です。

 

◆悪い人はいるし、どこからでも狙ってくる

◆他人ごとは、突然自分ごとになる

◆危険な状況を察知できる機能を持った上で、怪しいサイトは見る

◆備えがあれば何度でもやり直せる

◆現状に甘えることなく初心を思い出す

◆バージョンアップしなければ、古いままになってしまう

◆思い切って断捨離をした方が良いこともある

◆やる気と文明の力を使えば会えない人はいないし、良いことも悪いこともできないことはない

◆「OK,google」とスマホに話しかければ、スマホが何でもやってくれるようになった

◆SIMカードを取り出すためのピン(工具)はゼムクリップで代用できる

 

 

この出来事で私は、大変だったけれども、また一つ成長することができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということに無理やりまとめ上げて、再設定のめんどくささを紛らわしている雨の日です(苦笑) おわり。

 

 

スマートな乗り物

私は今、移動はもっぱら100ccのスクーターです。

3か月ほど前に中古で買いました。そして、ハンドルに風防(風よけのための透明な板)を取り付けました。

 

快適です!すごく快適です!

 

風防付き100ccスクーターの快適さはぜひ伝えたい!

 

私が乗っている100㏄の大きさは、50㏄スクーターと比べ若干大きいもののほぼ同じくらいといえるサイズ感です。

駐車・駐輪のストレスはほぼありません。狭い道、渋滞も影響なし!

 

100㏄のバイクの速度制限は、車と同じです。50㏄原付バイクは時速30km以下に制限されています。

ビューンと走れます。車に負けません。50㏄原付バイク侵入不可の道でも大丈夫!

 

風防があるのと無いのでは大違いです。車に乗っているのとジェットコースターに乗っているのとの違いぐらい風の抵抗が違います。

スピードが速まれば早まるほど風防のありがたみを感じます。疲労感が大幅に軽減されます。

 

 

過去には、50㏄の原付バイク、400㏄の大きな車体でスピードも出るバイクや、近所迷惑なほど大きな音のする200㏄のバイクなども乗っていましたが、今、人に勧めるなら100cc風防付きスクーターです。こんな快適、スマートな乗り物はなかなかないです。

 

あと、いいバイク、かっこいいバイク、高価なバイクは、盗難やいたずらがとても心配ですが、私の中古のグレーのスクーターは街になじんで目だたないし、既に使用感たっぷりの小傷付きなので、そのへんのストレスもありません(笑)

 

子供のころには、おじさん・おばさんの乗り物と思っていたものに今一番魅力を感じています。大人の人はよく分かっていたんだなあ、と思います(笑)

きっと私も大人の階段を上っているということなのでしょうね。

 

冬になったらハンドルの手の部分にも温かいカバーつけようかな~。

 

出張健康講座 好評受付中です☆

レイス治療院寝屋川東では出張健康講座「インド式ヘッドケア入門」を実施しています。

 

あまり知られていないけれども、とっても簡単でためになる、自分でできる「頭のケア(マッサージ)」をご紹介します。

 

日々忙しく過ごしている方、大事な方を介護する立場の方、自身の健康が気になる方々などなど多くの方にご受講いただき喜んでいただいている講座です。

毎日使えるセルフケアの方法を一緒に学んでみませんか?

 

詳細はこちらのページからご確認くださいませ。

↓↓↓

出張健康講座受付中

 

寝屋川市「まちのせんせいバンク」や寝屋川市社会福祉協議会「ボランティアセンター」にも登録をしている講座になりますので、そちらの窓口にご相談いただいても大丈夫です。

 

◆寝屋川市役所 『寝屋川市まちのせんせいバンク』

http://www.city.neyagawa.osaka.jp/organization_list/kyoiku_shakaikyoiku/syakaikyouiku/seijinnkyouiku/1377153940854.html

◆寝屋川市社会福祉協議会 『ボランティアセンター』

http://www.neyagawa-shakyo.or.jp/vc.html

 

 

その他、「20秒で血管年齢測定」もやっていますのでよかったらご参考になさってください。

 

 

お気軽にお問い合わせくださいね。お待ちしています。

 

健康のためなら死んでもいい

私は、めんどくさがりです。なので難しい・複雑なことを毎日続けるのは苦手です。簡単で楽で、楽しくて効果的な方法はないだろうか、といつも夢を見ています。(笑)

 

そんな私が、ありがたい言葉をTVで聞いたので紹介したいと思います。

 

テニスの錦織圭やスケートの浅田真央など有名アスリートの食事管理をしてきた栄養士の細野恵美さんがTVでお話をされていました。

 

「日々の食事のバランスは一週間単位で帳尻を合わせればいい」

「楽しく食べたほうが同じものを食べても、多くの栄養を吸収できる」

 

毎食単位できっちりバランスの取れた状態にするには相当労力が必要です。ただ、そこまでしなくても1週間の中でバランスが取れていれば、それで十分なのだそうです。だいぶ気が楽になりますね。

 

また、栄養の吸収は体のストレス状態に大きく影響されるそうです。緊張やプレッシャー、不快な気持ちの中で食事をすると、どんな良い食事をしていても栄養が吸収されにくくなるそうです。とてももったいないことですよね。

 

つまり、細かく考えすぎずに大きく構えて、明るく楽しく食事をするってことが、良いってことみたいです。

 

「健康のためなら死んでもいい」というほどこだわりがある人は置いといて、それ以外の健康を気にしている人は、気持ちがちょっと楽になる話だと思いました。

 

 

(参考)

http://dogatch.jp/news/tx/45916

 

お盆 広島への里帰り

昨年の夏に母方の祖母が、冬に父方の祖父が亡くなりました。

私は大阪に住んでおり、祖母・祖父は広島に住んでおり、最近は年に3度ほどしか顔を合わせていませんでした。

 

2人とも最期は、体調の良い悪いを繰り返し、自宅と病院の入院を繰り返していたようです。最後に会ったのは2人とも病院でした。病室を訪れて、おやつを食べながら話をして、という感じで30分ほど過ごしました。

今になって思えば、もっとできたことはあったなあと、思い出したときにちょっとした後悔の念がありました。

 

先日8月の11日12日で広島に帰省してきました。

ご先祖様と2人のお墓参りにも行ってきました。

 

広島の田舎の町には、雄大な自然と広々とした田畑と、夜には満点の星空が広がっていました。

 

大阪で感じていた小さな後悔の念は、そんな大きな存在の前にいつのまにか無くなっていました。

今では、おじいちゃん、おばあちゃんの元気なときの様子の方が強く思い出されます。

 

いっぱいお世話になったなぁ、自分はたくさんの人の存在に包まれて大きくなってきたんだなぁ、と改めて思いました。

「何かしてあげる」なんて、おこがましかったなぁ、とも思いました。

 

 

あまり難しいことを考えずに、毎日毎日を大切に生きていけば、まだまだ小さな存在の私ですが、何かを包めるようになるかなぁ、なんて思っています。

 

そんな広島への旅でした。

 

引き出しを開けてみる

最近、引き出しをできるだけ開けてみることにしています。

私が思っていることを、ブログに書き出していっています。


何か楽しいことがあれば、それも紹介していこうと思っています。

引き出しに何か新しいものが入れば、それも紹介しようと思っています。


これからもどうぞよろしくお願い致します。


開業記念日



『一緒にやりましょう』と先生が言ってくれたから八月五日が開業記念日




昨年の8月に、あん摩マッサージ指圧師の神藤先生と一緒に活動していくことになり、レイス治療院寝屋川東は開業いたしました。


神藤先生は、非常に知識と経験が豊富で、ご利用者様にも誠実にお話をされていて、とても信頼の厚い方です。先生のマッサージで体が軽くなっていると、皆さまとても楽しみにされています。


そして現在、2人の先生と一緒に活動しています。

もう一人は、あん摩マッサージ指圧師の坂田先生です。


坂田先生は、とても明るく、マッサージも上手でご利用者様からも好評をいただいています。ご利用者様にも体の変化を感じていただけており、喜んでもらっています。



これからもどうぞよろしくお願いいたします。



黒柳徹子 ✖ インスタグラム

黒柳徹子さんのインスタグラムが盛り上がっているそうです。

(世界不思議発見で言っていました)

 

『黒柳徹子』✖『インスタグラム』

 

この掛け算は結構、ワードだけでインパクトを感じます。

 

黒柳徹子さんはやはり偉大な人なんだなぁと思いました。

 

 

続きを読む